2022シーズン発表会・懇親会 1/29(土) 

ISDE・ERZVERG・ENDURO-GP・ROMANIACS・AER・Algeria eco race
観戦ツーリング・欧州ツーリング・マシン輸送説明会・ファン交流会

1月29日(土)、海外レース参戦発表会、海外ツーリング説明会を開催します。プレゼンテーションの後には交流会をご用意しています。ファン、サポーターに楽しんでいただけるイベントにしたいと考えていますのでご家族やご友人をお誘いあわせの上お気軽にご参加下さい。ビバークは無宗派な平和の象徴を目指しています。マシンの色や所属に関わらず海外レース、海外ツーリングに挑戦したい方はぜひご参加下さい。ファン、サポーター、観る専の方も大歓迎です。

①海外レースの説明会と出場選手の紹介
②北海道ラリーのプレゼンテーション
③海外レース観戦ツーリングイベントの説明会
④交流会・新年会(食事・ドリンク付き)

追記:ノースアイランドラリー・シバレルラリー主催のビッグタンクマガジン社、春木久史さんによる北海道ラリーのプレゼンテーションが追加されました。

追記:翌日、日曜日にプラザ阪下で走行会を行います。トップ選手の走りを観る絶好の機会です。見学だけもオッケーですのでお気軽にご参加下さい。

⇨プレゼンテーター
チームスガワラファクトリーガレージ(ルマン)の使用を快諾下さいました、パリダカの鉄人こと菅原義正を筆頭に、石戸谷蓮、森耕輔、藤原慎也、山本礼人、保坂修一、太田晴美、さらにISDEフランス大会出場選手団の他、MX世界選手権を経験している熱田孝高、能塚智寛。レジェンドにして現役の伊田井佐夫、源治篤、立脇三樹夫らをお招きしています。(敬称略)

⇨プレゼンテーション概要
日時:1月29日(土)16:00~18:00 懇親会18:00~20:00
場所:URGE
大阪府高槻市高槻町15-3 URGE高槻ビル 
阪急京都線 高槻市駅 徒歩3分 /JR京都線 高槻駅 徒歩5分
会費:5000円(食事・ドリンク付き) 定員:50名
※お車の方は近隣コインパーキングをご利用下さい。バイクは10台程度店舗横の駐車場に停められますが狭いので極力公共交通機関でお越し下さい。ビバーク大阪に駐輪も可能です。阪急電車上牧駅~高槻市駅一駅です。

プレゼンテーション+懇親会 参加申込フォーム

海外レース説明会と出場選手の紹介

プレゼンテーションするイベント

6月エルズベルグ(オーストリア)
6月エンデューロ世界選手権(イタリア)
7月ルーマニアクス(ルーマニア)
8月-9月ISDE・インターナショナル6デイズエンデューロ(フランス)
10月アルジェリアエコレース(アルジェリア)
3月アフリカエコレース(モナコ~ダカール)

説明会では既に出場を決めている選手より各レースの概要と抱負をお話して頂きます。これを機に海外レースに参戦するライダーやサポーターが増えれば良いなあと思っています。またレース用車両をフランスのチームスガワラファクトリーガレージに輸送、保管するワンストップオペレーションについての説明も行います。ヨーロッパがぐっと近くなるはずです!新たな参戦表明をお待ちしてます。

マシン輸送・観戦ツーリング説明会

選手のマシンを輸送するコンテナの余剰スペースを活用して、愛車をフランスへ輸送。シーズン中は選手のマシンと一緒にガレージに保管し、ヨーロッパツーリングやサポート選手の観戦ツーリングを楽しめるようにします。チームスガワラファクトリーガレージはヨーロッパのど真ん中に位置するルマン。イタリア、スイス、スペイン、ドイツ、オーストリアなど欧州の主要箇所に陸続きでアクセスできます⇐当然ですけど。観戦者が増えればレースは盛り上がるし、輸送台数が増えると選手の輸送コスト負担が軽くなります。観戦ツーリングイベントを企画しますのでぜひご参加下さい。ロードバイク、ビッグバイクもオッケーです。

⇨輸送スケジュール
2月 通関書類作成・ATAカルネ・FIAカルネ申請
4月中旬 大阪港より発送
5月下旬 ルアブル港着・ルマンへ陸送
6月17-19日 エルズベルグ ※観戦ツーリング
6月25-26日 エンデューロGPイタリア大会
7月26日-30日 ルーマニアクス
8月29日-9月3日 ISDEフランス大会 ※観戦ツーリング
10月10日-14日 アルジェリアエコレース
10月14日-16日 エンデューロGPドイツ大会 ※観戦ツーリング
11月 ヨーロッパツーリングイベント企画中
1月 AERアフリカエコレース(モナコ~ダカール) ※AERはダカールまでラリーに同行するアドベンチャーツーリング部門が用意されています。
2022シーズン終了後コンテナ返送

※このプログラムはレース参戦およびマシン輸送に係るサポートプログラムです。旅行商品ではありませんのでレース及び旅行部分については全て自己責任で管理して下さい。また航空券、宿泊予約などは各自で行う必要があります。観戦ツーリングについても旅行商品ではありませんので自己責任でご参加下さい。つまりお客様対応はしませんよ!って事です。海外ナンバーの取得、国際免許証の取得、保険などについてはアドバイスさせて頂きます。現地でのメカニックサービス、旅行手配などにつきましては別途相談を受け付けます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。